NEWS

ヴィンテージコットンテント新入荷!!

●MARECHAL MAGISTERE 5●
マレシャル マジステール5 5人用コットンテント
【型番1811022】
フランス・マレシャルのヴィンテージテントです。
前がレンガ色に茶・ベージュ・オレンジの縞のアクセントが入った、ほぼアルトワと同じようなデザインで、屋根がネイビー、後ろ半分は青色という、いろんな表情の楽しめるテントです。
ロゴには「Coopas MADE IN R.D.A」・「DISTRIBUE PAR MARECHAL」とあり、マレシャルから販売されたテントですが製造は「RDA(République démocratique allemandeの略で、旧東ドイツ、1990年に東西統一でなくなったドイツ民主共和国のこと)で製造」となっています。
前と横に格子窓があり、ルーフライナー(飾り天井)とお揃いのレトロなカーテンがかかっています。
横の格子窓部分はファスナーで開けて、タープとして跳ね上げて使うこともできます。
カーテンは前の窓のカーテンはテント本体に縫い付けてあって取り外しができません。横のカーテンは取り外しができる仕様となっています。
インナーテントとルーフライナーのクリップは全て新品に交換済です。
年代物のため、色褪せや使用感などあります。詳しくは備考欄をご参照ください。

●JAMET RIO●
ジャメ リオ 6人用コットンテント
【型番1811002】
フランス・アンドレ・ジャメのヴィンテージテントです。
ブルー・グリーン・グレーと深みのあるローズピンクのシックでガーリーな色合いのテントです。
前と横に大きな格子窓があり、左右横の格子窓部分はタープのように跳ね上げて使うこともできます。
前の面も大きく開放的に広げることができます。
天井は防水のPVC素材です。
6人用で2部屋に分かれたインナーテントがついています。全室はかなり広めで、寒い時期の夜でもテントの中でいろいろ楽しめそうです。
インナーテントの正面はガーリーでシックな花柄のプリントで、壁紙のようにテントの中を飾ってくれます。同じ柄のカーテンとルーフライナー(飾り天井)が付属しています。
大きい方のインナーテントの入り口は全開にして使うこともでき、ゴロゴロしながら全室の会話に加わる・・・なんてこともできそうです。
全体的に色褪せもほとんどなく、ビンテージテント特有の匂いもほとんどありません。
目立つタメージとしては、キッチン部(向かって左)のメッシュ窓にかかるビニールカバーのファスナー部分が構造上の問題で40cmほど破れています。
その他ダメージにつきましては備考欄をご覧ください。

●MARECHAL PANAMA 5●
マレシャル パナマ5 5人用コットンテント
【型番1811006】
フランス・マレシャルのヴィンテージテントです。
セヴェンヌ(Cevennes)と同じ柄のカーテンとルーフライナー(飾り天井)・インナーテントのテントで、幕は薄いオリーブグリーン、スカートにかけてのPVC部分はベージュです。
天井とファサードの部分もPVCなので雨の時が心配・・・という方にもお勧めです。
キッチン部分のでっぱりがないすっきりとしたデザインのテントで、その分設営も楽です。
向かって左側の窓部分はファスナーで開けることができ、タープのように跳ね上げて開放的に使用することもできます。
タープ用のフレームが2本付属しています。
スカート部分に1箇所破れ補修がありますが、色褪せやヴィンテージテント特有の匂い、補修などもほとんどなく、美品です。
ゴム類は経年劣化しているものに関しては全て交換しました。

●MESSAGER MAISONNETTE 6●
メサジェ メゾネット6 6人用コットンテント
【型番1811007】
フランス・メッサジェのヴィンテージテントです。
フランス語で「小さな家」を意味するMAISONNETTE(メゾネット)というモデル名の可愛らしい家のようなテントです。
マスタードイエローとブラウンのアースカラー、レトロな柄のカーテンやルーフライナー(飾り天井)とインナーテントがとってもおしゃれです。
前に明かり取りの窓、向かって左にメッシュ窓にもなる窓、右にキッチンがあります。
アーチ型の入り口が大きく、前面はファスナーで全開にすることもでき、左のメッシュ窓がある部分もファスナーを開けるとタープ状に跳ね上げて使うこともでき、開放的に過ごすこともできます。
前には風除けもあるファサードがあり、のんびりとチェアーを置いて楽しめます。
キッチン部分は天井もメッシュにすることができ、フレームの仕様で天窓のように開けて使うこともできるという優れもの。
その他ふたつのインナーテントの間のハンガーコーナーをファスナーで閉じることができたり、インナーテントに目隠しもできる大きなメッシュ窓があったり、キッチンコーナー部分に飾り天井が繋がっていてカーテンで仕切れるようになっていたり・・・と、細かい工夫がたくさん詰まっています。
天井もコットンのフルコットンテントで、全体的に少し色褪せがありますが、まだらになっていないので不快な感じはないかと思います。また、ヴィンテージテント特有の匂いもあまり気になりません。
その他ダメージにつきましては備考欄をご参照ください。
70年代くらいのかなり古いテントと思われますがとても大切に使われてきたことがうかがえる美品です。