【1708224】MERHLER Weekend
59e6d4e092d75f3ab4000127 59e6d4e092d75f3ab4000127 59e6d4e092d75f3ab4000127 59e6d4e092d75f3ab4000127 59e6d4e092d75f3ab4000127 59e6d4e092d75f3ab4000127 59e6d4e092d75f3ab4000127 59e6d4e092d75f3ab4000127 59e6d4e092d75f3ab4000127 59e6d4e092d75f3ab4000127 59e6d4e092d75f3ab4000127 59e6d4e092d75f3ab4000127

【1708224】MERHLER Weekend

¥98,000 税込

送料についてはこちら

●MERHLER Weekend● メーラー ウィークエンド 2〜3人用テント ※フライシートの素材はコットンではありません。 【型番1708224】 ドイツ・メーラー社のヴィンテージテントです。 1970年代頃から大規模な通信販売でヨーロッパに勢力を拡大していた「QUELLE社」との提携で、「Weekend」はQUELLE社のテント製品につけられたブランド名です。 オレンジ・オリーブグリーン・茶の、どこか日本の伝統文化を思わせるような色合いの鮮やかなテントですが、コットン製ではなく、化繊でできています。 Mehler社の1970年代のテントには、同様に化繊でできたロッジテントがいくつも見受けられ、当時コットンに代わる雨に強い素材として使われていたのだと思います。 このテントも1970年代のものとのことですが、コットンと違い色あせなどはなく、素材の劣化も見られません(スカート部との境目に破れがあります)。 コットンテントのような通気性・快適さはないものの、デザインは70年代レトロでしっかりしているので、雨天時のコットンテントの扱いに不安のある方にはオススメだと思います。 インナーテントはコットン製(底はPVC)です。 ●メーラー(MEHLER)のご紹介 1837年、ドイツの東西国境の町フルダでテーブルクロスのアトリエとして操業を開始。 1900年に入ってからはテキスタイルに特化した企業として成長を続けました。 1980年代にキャンプ用テントの販売で名を馳せましたが、1990年にチェコのテキスタイル会社Technolenと統合し社名を変更、現在はテントメーカーStrohmeyerの傘下でロッジテントの製造・販売を続けています。 ●付属品(状態のランクABC) ・フライシート(B) ・インナーテント(B-) ・フレーム(A) ・説明書(コピー) ●サイズ ・全体 幅:370cm/奥行き:330cm/高さ:193cm(170cm) ・ひさし 奥行き:30cm ・インナーテント 幅:250cm/奥行き:160cm/高さ:185cm(160cm) ●素材 ・フライシート:ナイロン・ビニール・ポリエステル・PVC ・フレーム:スチール ●備考 ・フライシートの素材はコットンではなく化繊 ・インナーテント上部に、黒いゴム劣化による色移りの汚れ(20cmほどが数カ所)あり ・インナーテントに小さいシミ数カ所 ・フレームの足台座、尖っていない部分(丸い部分)が6本中4本に欠けあり ・フライシートスカート部との境目はに30cmほどの裂け複数あり ・フライシートスカート部(裏)に10cm四方のパッチあり ・インナー底に3cm四方のパッチあり ・ペグは付属しておりません ●シャトーキャンプではお買い上げの際に下記パーツをすべて交換・補充します。 ・切れたショックコード(バネ) ・欠損したフレームジョイント(プッシュ式) ・欠損・破損したフレームの脚台座 ・切れたゴム ・クリップ(金具・プラスチック) ※ゴム・脚台座はオリジナルのものとカラーが異なる場合があります。 その他フランスメーカーのオリジナルパーツを用意していますのでスペアーとして購入することも出来ます。 お問い合わせフォームよりお問い合わせください。 ●シャトーキャンプでは、ご希望の方に無料でカラーテープによるマーキングを行っています。 設営をわかりやすく行っていただけるよう、フレームにカラーテープでマークをつけて発送します。 ご希望の方は、「カラーテープサービス」を一緒にカートに入れるか、メールでお申し付けください。 ●収納袋1 ・収納品:フライシート・インナーテント ・サイズ:35cm*95cm*35cm ・重さ:14kg ●収納袋2 ・収納品:フレーム ・サイズ:30cm*110cm*20cm ・重さ:12kg ●シャトーキャンプで取り扱っているテントは、1970年代〜1990年代のヴィンテージ・コットンテントです。 フランス・ドイツをはじめヨーロッパの国々で大切に使われてきたテントは、経年や使用による汚れ・色あせ・破れ・ゴム劣化等ある場合があります。 古いものの良さをわかっていただける方のご購入をお願い致します。 目立つダメージがある場合には備考欄に表記していますので参考になさってください。 詳細情報につきましては是非お問い合わせくださいませ。